5thSSA ライブビューイング参戦

昨日人生で初めてライブというかライブビューイングというものに参加してきました。

ので適当に感想を並べていきます。

 

・そもそもライブビューイングって?

「ライブビューイング」というのはね・・・

・・・たとえば・・・!

現地のチケットを・・・

買えなくて・・・

でも、ライブが見たい、とか・・・

あるいはぁ・・・

現地が遠くて・・・

行けないけど・・・

ライブが見たい。

といったことを実現するのが・・・

「ライブビューイング」というんだ。

 

 

 

 

 

ライブビューイングとは、ライブ現地の映像を衛星通信で全国の映画館に配信、上映することです。

映画館でライブBD見ながら盛り上がってる、という構図を思い浮かべてもらえばしっくり来ると思います。

 

メリットは

・値段が現地チケットと比べお手軽

・交通費を抑えることができる。

・出演者の表情がよく見える

あたりではないでしょうか。

反面デメリットとして

・現地の空気を生で味わえない。

・物販がない。

・衛星通信のため天気が悪いと映像が乱れることがあるらしい。

あたりが挙げられると思います。

 

・LVって盛り上がるの?

人が多いと盛り上がります。自分の行った会場は300人近く収容できる劇場でしたがほぼ満席の状態でした。

曲の演奏中はほぼすべての人が立ち上がってサイリウムを振りコールするという現地さながらの盛り上がり様でした。

 

・一人でも大丈夫?

むしろ一人で来てる方のほうが多いんじゃないかな?という印象でした。

自分も一人で行ってきたのですが、左右に座ってた方はどちらも一人のようでした。

もちろん共通の趣味を持った知り合いがいるなら一緒に行ったほうがより楽しめるとは思います。

 

・初めてでも大丈夫?

自分も今回初めて参加した人の一人です。

LVであればガチ率は現地と比べれば低めと思います。そういった意味では現地の予行演習としてLV行くのもいいかもしれません。

コンサートライトの振り方についても結構バラバラなので好きなように振ればいいと思います。

コールについてはすべての公演で演奏するような曲については予習していったほうがより楽しめると思います。(お願い!シンデレラとか)

自分は車でシンデレラガールズ関連の楽曲全曲シャッフルで流していたのでどれも聞きなじみのある曲で楽しめました。

 

・他の来場者と交流はある?

残念ながら今回の公演ではありませんでした。

休憩がない、というのと終演時間が22:00と遅かったためと思われます。自分も両隣の方に名刺を渡しただけです。

LVは基本的に映画に入場する感覚なので半数以上の方は開演10分前くらいに入ってきていました。

そういった点ではやはり数千、数万規模の人間が一度に動く現地が一番交流の機会があるのではないかなと思います。

 

・マナーや持っていくものってある?

鑑賞マナーですが特にLVだから気を付ける、といった点はありません。

基本的に現地で禁止されていることはLVの会場でもやらないほうがいいでしょう。

また、座って観てもいいですし、立ってサイリウム振りながら応援するのも、自由です。

もしお葬式な会場でも自分がやり始めれば周りの人もやる・・・かも?

持っていくものについても現地とさほど変わらないと思います。

本人確認までする劇場は少ないとは思いますが念のためチケットと合わせて本人確認書類は持っていくといいでしょう。

また、長時間の公演では飲み物は必須です。声出して応援してるとのどがつらくなってきますし熱中症のリスクもありますので・・・

コンサートライト・サイリウムは必須ではありませんが持っていけばより楽しめると思います。

ただしサイリウムについても現地で禁止されているものは持っていかないようにしましょう(誘導棒とか)

 

 

 

ということで今回とても楽しい4時間半を過ごすことができて非常に満足しております。

今までライブに行きたいと思わなかったのですが今回LVに参加してみて考えが180度変わりました。

次は現地目指そうと思います!

以上です。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です