ミリ6th一般販売チケやらかしについて少し解説

こんにちは、徳川まつり担当のいなばです。

このツイートが伸びたり伸びなかったり・・・

皆さんご存じの通り、今回イープラスで一般販売のやらかしがありましたね。

上記の通りTwitterに書き込んだ通りなのですが、もう少し細かく解説をしてみたいと思います。

事の顛末

私が一般販売争奪戦へ準備し始めたのは9:45頃。
この時間に確認したとき、公式ページに記載のURLはすでにCommingSoonにリダイレクトされていました。

そして、午前10時になってもリダイレクト設定は変わらず、
正しい設定に戻った時には既に完売していた、というわけです。

アイマス運営サイドに非はない?

ライブ特設ページ及び公式ブログのリンクは適切に設定されていました。
eplusのリダイレクトをユーザー側で設定できる、という仕様でなければ、
この部分にアイマス運営が関与した可能性は低いと思われます。

購入報告は本当?

これは残念ながら実際に購入することができる状態になっていました 。
検索から表示されるページでは、購入することができないのですが、
閲覧履歴に前回の一般販売のページがあった場合や、
ページの古いキャッシュなどから直リンを入手できた場合販売ページにアクセスできました。

このような状況で、昨日の時点で既に炎上しておりましたが、
本日になり、イープラスよりお気持ちが表明されました。

【お詫び】「THE IDOLM@STER MILLION LIVE! 6thLIVE TOUR UNI-ON@IR!!!!」追加販売受付時の不具合について
http://support.eplus.jp/5146a/?_ga=2.177709733.1882760624.1552188526-1616417229.1547953611

>開始直後からのアクセス集中により一部のお客様におきまして誤ったページが表示される不具合が発生しておりました。

要はお前らがDDoSするから不具合が起きた。ということだそうです。

イープラスの言い分は真実か

既に火に油を注ぐかのような言い分ですが、
昨日起きていたことについて、少し技術的に解説をしようと思います。

毎度おなじみのこの画面。
503 Service Unavailableと呼ばれる状態で、
サーバーのキャパを超えたためこれ以上は処理できませんというエラー画面です。

一方、今回問題になったComming Soonの画面について。
こちらについては、URL欄に異なるURLが表示されていたため、
アイマス運営のリンクの貼り間違いだと思う人もいたようです。
こちらは302 Foundと呼ばれるWebサーバーのリダイレクト機能を使用していました。

つまり、Comming Soonと混雑中の画面について本質的に違うものですので、
混雑していたため不具合であのような表示が出た、というのはかなり苦しい言い訳です。

(もし事実であれば全世界のnginxを使用しているWebサーバーが同様の不具合を抱えているということになってしまいます。)

個人的な考察としては、
10時ジャストにリダイレクト設定を変更する予定だったはずが、
CDNのことを考慮しておらず、実際反映されたのが11時前になった、というところではないでしょうか。

どっちにしてもオリジンサーバーが貧弱なので、一般販売が実質抽選みたいになっていることには変わりありませんが。

というかアイマス運営サイドも、全国ツアーでもないなら小さい箱でやらないでほしいです。
なんだよ仙台のキャパ4000って。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です